スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネットでお金を稼ぐとは!ブログライター編(ライター編)

ネットを利用してお金を稼ぐとは、どういうことなのか?

前3回は、ポイントサイト編・アンケートサイト編・
アフィリエイト編でした。
そして、今回は、ブログライター編です。

ブログライターと言っても何のことか?
誰が作った言葉か知りませんが、最近はブログがなくても
参加可能サイトが増えたので、ただの「ライター」と言った方が
良いかもしれません。


なんとなく言葉から想像がつくと思いますが、
ライターで稼ぐとは、記事を書いて、その対価を報酬として
もらうことです。


この分野にも、
老舗サイトと呼ばれるサイトもあり、また、
新興勢力も新しい方式を採用して会員数を伸ばしている
サイトも存在します。

・レビューブログ 設立2007年
ここは、私のお気に入りのひとつで、投稿文字数少なめで
書きやすく報酬も高めに設定しています。
(運営ブログが必要)

・ランサーズ 設立2010年
ここは、テレビ東京でも紹介された新興勢力
ブログあってもなくてもOKなサイト
案件数・案件の種類ともに豊富で自分に合った案件が
見つけられる可能性大です。


では、各サイトで、どうやったら稼げるのか?
基本的にブログ投稿が必要なサイトでは、200文字程度の記事で
100円程度の報酬設定されているところが多い。

ブログ要らず、サイトに投稿スペースが用意されているサイトは、
いろいろ文字数もバラエティ、報酬も様々、50円~300円くらいが
多い印象です。

ランサーズなら、ライター以外に、検索したり、アンケート回答、
情報収集、口コミ投稿など非常に簡単な案件も用意されています。


前回までは、
ポイントサイトなどで、なぜ報酬が発生するのか
仕組みなども解説しましたが、ライターは、説明するまでもなく、
記事を書いたことに対する報酬だから分かりやすいですよね。


この分野には強者(つわもの)がいます。
他の分野もそうですが、ライター作業をたくさんやって、
月10万円以上稼いでる人もいるようです。


ライターは、難しいと決めつけないで!
「記事を書く」というスタンスだと、堅苦しく難しいと感じるけど、
実際は、自分の体験を入れたり、感想を入れたり、ラフな気持ちで
書けばいい~んです。

初めは、1つで30分掛かるかもしれません。
でも、慣れると、20分になり、10分になり、5分で書けるように
なるかもしれませんよね。


結論、
ライターは、慣れると稼ぎが大きくなる


初心者おすすめライターサイト

ブログ必須
案件内容が分かりやすく書きやすい

レビューブログの詳細

ブログ要らず
今、最も勢いがある と私は思ってる
Lancers.jp
ランサーズの詳細


稼ぎ方は、人それぞれ、
・月に1000円目標
・月に5000円目標

好きなときに、好きなだけ参加すれば良いので、自分が書きやすいと
思った案件からやってみると良いでしょう。

【関連記事】
ネットでお金を稼ぐとは!ポイントサイト編

ネットでお金を稼ぐとは!アンケートサイト編

ネットでお金を稼ぐとは!アフィリエイト編
関連記事



この記事へのコメント

コメントの投稿

非公開コメント

賢くお金を稼げるランキング
1位 ポイントサイトの王道
げん玉
げん玉の詳細
げん玉1ヶ月の実績

2位 スマホ版充実が魅力的
無料アプリDLで稼げる
モッピー!お金がたまるポイントサイト
モッピーの詳細

3位 高額案件・100%還元多い
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ハピタスの詳細

4位 超老舗・今もトップクラス

ECナビの詳細
テレビ東京で取り上げ注目!
ランサーズ会員募集(無料)

検索・サイト調査・データ報告
アンケート・判断・チェック作業
簡単案件が豊富にあります。
1件数千~数万円の案件もある!
ランサーズの詳細
テレビで紹介記事
高額案件参加例
ブログで貼るだけ継続報酬Get
改善続きで人気復活中
クリックだけで一番稼げる

ライフマイルの詳細
人気記事ランキング
最上部・最下部の「PR」は広告
ブログパーツ
ランキング
お気に入りリンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。